木の花ファミリーは、一人一人独立した個人が集まり一つの経済を生み出しています。その暮らしは、とてもユニークで優しく本質的な平等が実現しています。天然循環法による恵みをいただき宇宙を語る木の花ファミリー。お金を通して心を表現していきます。

生きることが事務

栁澤さんは学校事務職員時代の仲間ですが、今年の3月毎日新聞で紹介されました。
そして、今回、本(『本当の学校事務の話をしよう』)も出版するようです。  

当時、僕は栁澤さんからたくさんの刺激を受けていました。

彼と学校事務の話をするのはとても楽しくて、夢が広がって、
いろいろなアイデアが沸いてきました。
そして、そのアイデアを実践に移し、そのいくつかを実現してきました。

例えば、教材費の集金方法を決めるのに保護者アンケートを提案し実施したのですが、
それは学校での意思決定の在り方に一石を投じたのではないかと思っています。

学校事務時代、僕は栁澤さんを含め多くの仲間に恵まれました。
仲間と共に学ぶことで、僕は「事務」についての考えを深めていきました。

事務とは全体を効率よく運営すること。

これが仲間との交流の中で育まれた考えです。

お金の計算も、書類の作成もすべて全体を効率よく運営するためにあります。
効率よくするために情報の共有や発信が重要になります。
情報の共有や発信を通して、日々の地道な作業が「みんなで創る学校」へと繋がっていくのです。

僕が栁澤さんと共に過ごしたのはもう7年も前になりますが、
当時から栁澤さんは、教職員や保護者向けに事務だよりを発行し、
みんなの視点を広げ、みんなの学校創りに大きく貢献していました。

きっと今はもっともっと成長しています。

新聞や本の出版を通してそんな彼の活躍を知るととても刺激になります。

今、僕は木の花ファミリーにて、経理や管理事務をしています。
場所は違うけれども、事務をしている僕にとって、
栁澤さんは目標でもあり最大のライバルです(と僕は思っています)。

そう、僕は木の花ファミリーで事務をしているのです。
ここで暮らしてもうすぐ丸7年になります。
この7年で僕も当然成長をしています。

どんなふうに????

どんなふうに僕は成長しているのでしょう????

昨晩の大人ミーティングでは、以下のようなことが話されました。

☆彡 ☆彡 ☆彡

日常のなんでもないようなことの奥に、この宇宙の意志が隠されている。

人それぞれ日々の暮らしで出会うことは、その人オリジナルな体験であり、
それを読み解くことにより、人生の目的、宇宙の意志が明らかになる。

☆彡 ☆彡 ☆彡

日々の暮らしの奥には宇宙の意志が隠されています。
それは日々、僕が行っている事務も同様です。

学校事務職員時代、僕は意図をもって事務を行い、
その意図を通そうとしていました。

僕は頭で考え、意図し、それを実現するために行動していました。

目標が思い描いたものに固定していたのです。

それは宇宙の意志ではなく、僕の意志でした。

それでは今は?

今はどうかというと、僕は何かを実現することを目的にはしません。
出会うことを通して、自分を知り、世界を知ることを目的にしています。

日々の事務作業を通して、宇宙の意志を感じ顕かにしていくのです。

この世界を運営している宇宙の意志。
それを顕かにすることは全体の効率に繋がっていきます。

全体の運営を宇宙の意志に委ねる。
そして、それに沿って最大限の努力をしていく。

それが今、僕にとっての事務です。

生きることが事務。

そうとも言えるかもしれません(^-^)

木の花ファミリーのみんな@恵みいただきます。みんなと共に生きることが僕にとっての事務です。








0 コメント:

Your left Slidebar content. -->