木の花ファミリーは、一人一人独立した個人が集まり一つの経済を生み出しています。その暮らしは、とてもユニークで優しく本質的な平等が実現しています。天然循環法による恵みをいただき宇宙を語る木の花ファミリー。お金を通して心を表現していきます。

不惑

昨日3月7日は僕の40歳の誕生日でした。
木の花ファミリーでは、誕生日の日にはキッチンさんが特別なプレートを作成してくれます。
僕はチャーハンをリクエストしたのですが、
そのチャーハンを丸ごと1個のかぼちゃに詰めた料理を作ってくれました。
子どもの頃、大嫌いで「絶対に食べない!」と言い張っていたかぼちゃですが、
今では一番好きな食材で、昨日はその味を思い切り楽しみました。

大嫌いなものが大好きになる。

人は変化するものですね。今当たり前に思っている習慣も、
変わることはないと思っていることも、
未来にはどうなっているのか分かりません。
だから何事も決めつけずに心を開いてこの世界を味わっていこうと思います。

世界に心を開いていれば、世界が僕を変えてくれる。
そして、それは心豊かな道となるでしょう。

これからもよろしくお願いします。


キッチンさんが作ってくれたプレートです。チャーハンかぼちゃ詰めはやじーの作品です。

みんなと一緒に写真を撮りました。

ちなみにこの日は1ヶ月の真学校を受講中のいぶちゃんの息子、たろうくんの誕生日でもありました。たろうくんのプレートはオムライスです。こんなふうにそれぞれに合わせてプレートを用意してくれるキッチンさん。本当に素晴らしい場所に暮らしていることを実感します。

たろうくんのプレート「オムライス」です。


たろうくんもみんなと写真を撮りました。


0 コメント:

Your left Slidebar content. -->